コンセプト

私たちは本気で
「住み心地 日本一」
を追求しています

『年中快適な暮らし』と『住宅寿命の長さ』を目指した家造り

イヨダホームは本気で「住み心地 日本一」を追及しています。1年中気持ちよく快適に過ごせるのはもちろんのこと、50年、60年先も続く優れた耐震性能や経済的な安心を含めた住み心地の良さを考えています。

ここには、創業者である会長の「本物の木で良い家を造り続けていれば、お客さんに必ず伝わる」という教えが生きています。東北出身の会長は、ここ三河地域に引っ越した際、盆地特有の暑さに直面し、誰にとっても快適な家造りを決意。また、近年の日本の住宅寿命の短さに疑問を抱き、時代の変化に流されず、より良い工法を求め続け、住み心地の良さに自信の持てる今の形にたどり着きました。

万全のアフターフォロー体制で、お施主様とは『一生のお付き合い』をいたします

わたしたち地元の工務店はお施主様と一生の付き合いをいたします。家を建てた後も、携わった大工がその後をしっかりと見守ります。次々と担当が入れ替わる大手ハウスメーカーとは違い、職人ひとりひとりが責任を持ち、お施主様のための家造りをし、アフターフォローも行います。

入り口に立った瞬間、他の家と違う感覚に驚くイヨダホームの家造りへのこだわり。是非一度、展示場で「外気が夏40℃でも、冬マイナス5℃でも全室心地良い空間」を体感してみてください。